忍者ブログ

インターネット界隈の事を調べるお

東証一部指定承認された1995年設立の老舗IT企業「メンバーズ」の沿革をさらっと作ってみた

今年の1月に名証セントレックスに上場している会社を調べたときに「あれ?メンバーズがいない?」と思ったんです。僕の中でセントレックスと言えばガイアックス、オウケイウェイヴ、そしてメンバーズだったので。メンバーズは2016年に東証二部に移動したのでセントレックスは卒業してました。そしてそんなメンバーズが今月「東証一部」へ市場変更することが決まったそうで、おめでとうございます。そんなわけで、僭越ながらメンバーズの沿革をざっと図にしてみました。

メンバーズ沿革

何と言っても創業が1995年という圧倒的老舗であります。そしてその年に「eビジネス構築サービス」事業を開始します。「eビジネス」というのが涙腺を刺激しますが、Windows95が発売され、インターネットの夜明けを感じるこの年に、早くも「eビジネス」関連の事業を始めるあたりに凄さを感じます。僕なんかWindows95よりもエアマックス95の方に興味ありましたよ。

数々の資本提携を経て、現在はDAC(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム)がメンバーズ株式の約18%を保有する大株主となっています。また最近ではインフォバーンへの出資やマイナースタジオの株式取得など投資、MAへの動きもみられます。そういえば昔メンバーズは「関心空間」の株も所有してたと思います。「関心空間」は時代が早すぎたんだと思う…。

話は逸れましたが、改めてメンバーズの皆様おめでとうございます。


恵比寿ネット系ベンチャー地図2017春

恵比寿ネット系ベンチャー地図

前回描いたのが2015年夏らしく、しばらく更新してなかった恵比寿。恵比寿のオフィス空室率も渋谷同様にかなり低いという話なのですが、どんなネット系ベンチャーがいるのでしょうか。今回は中目黒も含めてみました。いつも微妙にエリア外だった中目黒のみなさん、お待たせしました。

まずは一大拠点となっているガーデンプレイス。長年「主」として君臨していたDMMが「六本木遷都」したため群雄割拠の様相を呈しています(?)。コロプラ、クックパッドに加え、クラウドワークス、アルファポリス、ボルテージ、メドピア、DACなどなど、大物ネット系企業が多い。来月にはアドベンチャーも入居予定。

一方で恵比寿駅東側のエリアもネット企業が密集しています。イグニスなどが入る「恵比寿ビジネスタワー」やオウケイウェイヴなどが入る「ウノサワ東急」、三富ビル新館、旧館など多くのオフィスビルが点在しているこのエリア。今後も入れ替えありながら盛り上がりは続きそう。

中目黒エリアも今後もう少し増える可能性もあるかもしれないなと思ったり。


【関連エントリー】
六本木ネット系ベンチャー地図2017春
渋谷ネット系ベンチャー地図2017新春
恵比寿界隈IT企業地図2015年夏



上場したネット系企業15社のCFOは上場のどくらい前に入社したのか?を調べてみた

いつものようにTLを眺めていたら、とても興味深い記事が流れてきた。
ベンチャー上場時にCFOであるための、キャリアの王道は存在するのか?~94社を調査対象にしたCFOキャリア研究~[FASTGROW]

ある程度成長してきたスタートアップから「CFOはいつくらいに採用したらいいのか?」「どんな人がCFOにふさわしいのか」などこの類の相談はたまにあります。

僕らもかつて「上場目指すか」となってCFOを新たに採用したことがありました。彼は監査法人出身の会計士で、僕らよりも3つくらい年上でした。彼がくるまでは各種規程はほとんどそろってなくて、規程類の整備、内部監査の準備、証券会社、監査法人の選定などは全てそのCFOがやってくれました。創業から4年、ちゃんと経営しだしてから2年半くらいのタイミングでした。

結局上場準備をやめちゃったんだけど、彼はその後転職した会社でマザーズ、東証一部上場をCFOとして成し遂げたのでよかったなぁと。

余談が長くなってしまいましたが、上記記事を読みながら「どのタイミングで入社したのか」「社長との年齢差はどんな感じだろ」という興味が湧いてきたので上記記事の中から15社だけを選んで調べてみました。

CFO
※クリックすると大きな画像が表示されます

上場までの準備や資金調達などを中心としてやったと思われる取締役の方を調べてみました。現在はCFO的役割ではない方もいらっしゃいますが、それはそれで置いといて見ていただけると幸い。

2年間監査法人を入れて、次の期で上場というのが最短だと思うので、上場まで3年前後の方が多い。入社3年以下で上場という会社は「上場のために招いた」という感じでしょうか。2年未満は「最後の1ピースとして」というところかな。金融機関出身か、社長の前職の同僚というのが多そう。創業者よりも年齢高い人が多いかな?と思ってたけど、そうでもなかった。