忍者ブログ

インターネット界隈の事を調べるお

アドウェイズ岡村さんの「なにこれすげー」半生

ひょっとしたらブログ開設以来、一番更新が滞った時期なのではないか?というくらい久しぶりの更新となります。すみません。滞ってる間に何をしてたかというと、病気になったりもしていましたが、主には『UPSTORY』というメディアを立ち上げたりしていました。「人」を中心としたメディアでインタビュー記事がメインになっていくと思います。よかったら『UPSTORY』もごひいきにしてやってください。あとは昨日CAREER HACKで僕のインタビュー記事が公開されました笑

そんなこんなで「人」に注目するのも面白いなーと思ってる今日この頃なのですが、界隈の中でも僕がずっと興味を持っていて、しかもまだ話したことがない人でアドウェイズ岡村さんがいます。『勝手にしやがれ』とか読んでるとホント面白いなーと思うんです。というわけで岡村さんの半生を図にしてみようかと。

アドウェイズ岡村
【参考記事】
中卒→最年少上場→4畳半暮らし→ミリオネア アドウェイズ社長が語ったジェットコースター半生 [HRナビ]
【第1回】「誰もわかってない!」漢(おとこ)岡村がサイバー藤田社長炎上問題を斬る [THE 勝手にしやがれ]
史上最年少で上場したアドウェイズ社長の行動力:前編 [CNET]
第23回 株式会社アドウェイズ 岡村陽久 [ドリームゲート]
アドウェイズコーポレートサイト沿革

なんと言っても10代後半からの行動力がハンパないなぁと。16歳で訪問販売の営業を始めて、17歳には社内トップの成績をあげ、月収100万円にもなるわけですが、そこであきたらず、行ったこともない大阪に突然拠点を移して、そこでも優秀な営業成績をあげちゃう。すげーなこれ、って感じです。20歳までにこんな経験してる人ってあまりいないのではないですかね。

そしてそこからインターネットに衝撃を受けて、これまでのキャリアを捨ててインターネット事業の会社を立ち上げ(その時点ではインターネットをよく知らなかったのに)、法人設立から5年半でマザーズに上場しちゃうというすごさ。

業績が劇的に悪くなってしまった「ゼロナナショック」時は風呂無し4畳半のアパートで再起をはかるなど、独特だけど、責任感ある行動が信頼を生んでいるんだろうなぁと。いつか取材してみたいなー。


【関連エントリー】
アドウェイズの沿革図をざっくり作ったけど巨大な画像になってしまった件
個人的に気に入ってる決算説明会資料(ネット系企業9社)
ネット系企業の平均年齢とサイバーの平均年齢推移を調べてみた
ネット企業事業別売上構成「今昔物語」
フィーチャーフォン広告の四半期売上が1億切ったCAと切ってないアドウェイズのセグメント別売上を1年ぶりに比較してみた


渋谷道玄坂のとある小さなビルに入居する2社が大型調達するなど注目したい「第一暁ビル」

今週も資金調達のニュースがいろいろありましたが、大きかったものと言えば、昨日8億円を調達した人工衛星運用アンテナ共有事業のインフォステラと3.1億円を調達した動画制作のCrevoあたりがあげられるんじゃないかと。

実はこの2社には共通点があるんですよ。何でしょうか?早速答えを言いますが、インフォステラとCrevoはともに同じビルに入ってるんですよね。渋谷道玄坂の第一暁ビル。10階建てのこのビルにはこの2社以外にも名の知れた会社がひっそりと入居しているんです。

渋谷第一暁ビル

1階にはファミマが入っていて、2階からがオフィススペースとなってる第一暁ビル。現在2階にインフォステラ、4階にはQiitaを運営しているIncrements、5階には動画学習のスクー、6階はnoteやcakesを運営するピースオブケイク、7階がCrevo、9階に無料ホームページ作成サービスのペライチ、10階にはメディア運営のサイトスコープの東京支社(本社は名古屋)なんかが入居しています。このラインナップ、けっこうすごくないですか?!

この第一暁ビルにはかつては知る人と知るパクレゼルブやMERYなんかも入居していました。今後も入れ替えは当然発生すると思いますが、また新たな注目企業が入ってくるんじゃないかと楽しみにしています。


エボラブルアジアがまぐまぐを子会社化したと聞いて「まぐクリック」を思い出したり

メルマガ事業のまぐまぐをエボラブルアジアが子会社化するってニュースが飛び込んできて、10年戦士たちの間でざわざわしております。

株式会社まぐまぐの子会社化に関するお知らせ(エボラブルアジア)

まぐまぐの今期の業績見込みは売上高5.68億円、営業利益1.6億円とめっちゃ良い。純資産も4.6億円くらいある。こないだファンコミが買収したSeesaaも良かったけどまぐまぐも同じくらい良いね。かつての人気Webサービス企業は比較的現金持ってるケースが多いのかな。

ところで、まぐまぐと聞いて僕はとっさに「まぐクリック」を思い出してしまう部類なのですが、その辺のまぐまぐ誕生、まぐクリック設立などをざっくり図にしてみました。

まぐまぐまぐクリック

古すぎて情報が正しいかよくわからない部分もありますが、まぐまぐを作った深水さんの記事からだいたい合ってるんじゃないかと。ネットアイアールディー社はいまでもGMOアドパの大株主っぽい。

しかしSeesaa、まぐまぐときたら次はもうあそこしか無いのでは?!


【関連エントリー】
上場から約一年で株価3倍以上になったエボラブルアジアは事業も投資も積極的
ファンコミが買収したSeesaaの業績が思ってたよりも良くてスゴいなーって話