忍者ブログ

インターネット界隈の事を調べるお

渋谷ネット系ベンチャー地図2019新春

渋谷ネット系ベンチャー地図2019新春

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

しかし早いもので、このブログを開始してもうすぐで8年目になります。渋谷地図を描き始めてからも今回で6回目になるわけで、けっこう渋谷のベンチャーの移り変わりもあるもんだなぁと思ったりしています。

渋谷再開発が徐々に終わってきています。来年の地図は一変してる可能性があります。南平台、道玄坂周辺に散らばっていたサイバーエージェントがAbema Towers渋谷スクランブルスクエアに集結し、セルリアン向かい側あたりのGMOグループが渋谷フクラスに移動。ミクシィ、Google、デジガレ、VOYAGEなども新築ビルに移動が予定されてます。

問題なのが、それらのメガベンチャーが入居していたビルの跡地。それなりの規模感ある会社じゃないと入れない物件ばかりなので、どうなるのか読めない。来年新春の渋谷地図がどうなるか楽しみ。


【過去の渋谷地図】
2017年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2017年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2016年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2015年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2014年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
1999年(ビットバレー)頃の渋谷ネット系ベンチャー地図


【今回も参考にさせていただきました】
オフィスビルの入居テナントについて調べるお



本郷三丁目秋葉原ネット系ベンチャー地図2018冬

“本郷三丁目秋葉原ネット系ベンチャー地図2018冬”

メリークリスマス!!!

というわけで、祝日ではありますが、かまわず更新しようと思います。今日は本郷三丁目、秋葉原、御茶ノ水あたりの地図になります。本郷や神保町あたりはかつて描いたことあるのですが、「秋葉原はまだか」という声がチラホラ定期的にあがっておりまして、今回満を持して。とはいえ秋葉原だけだと少ないので、ちょっと今回は広範囲でやってみました。

本郷三丁目周辺のベンチャーは「東大出身起業家」が多いのが特徴。また秋葉原はエンタメや技術系の会社や分室が多いのかな。という雑な考察で今回は締めたいと思います。



年内あと2つ。いけるかな…。


池袋ネット系ベンチャー地図2018年暖冬

池袋ネット系ベンチャー地図2018年暖冬

地図シリーズを始めて約5年になりますが、今回初めて「池袋」を取り上げてみます。皆さん「池袋のベンチャー」と聞くとどこを思い出しますか?おそらく「光通信」しか浮かばないんじゃないかと思います。だいたいそれで正解です。今回改めて調べてみましたが、街の大きさの割にネット系ベンチャーの数が少ないんですよね、やっぱり。昔とあまり変わってないなぁ。

実は僕はかつて(10年くらい前)、この池袋に本社を構えていたんです。しかも池袋の中でも最もバイオレンスなエリアに...。オフィス近くの喫茶店でMTGしてたら、先客である怖いお兄さんたちが喧嘩しだして、帰るに帰れなかったり、オフィスの向かいの宿泊施設の屋上で何かの撮影をしてたり...他にもたくさんエピソードはあるのですが、趣旨が違ってきそうなのでこの辺で...。

でも池袋は遊ぶとこも食べるとこもたくさんあるし、オフィス賃料も安いので個人的にはおすすめなんですよね。僕らが池袋から渋谷に移転したのは、キャパに見合う物件が無かっただけで、池袋で本当は移転したかったんですよ!

えっと、唐突に地図に戻ると、光通信の本社があった「光センタービル」は数年前から建て替え工事が行われていて、来年春には新たに「西武鉄道池袋ビル」として生まれかわるようです。光センタービルを出た光の戦士たちは、メトロポリタン付近に本拠を置き、道路挟んだサンシャイン方面にまで勢力が点在しています。

サンシャインには先日オルトプラスが移転しました。今後サンシャインに移転するベンチャーもあるかもしれませんね。ビルの知名度で言えば国内屈指だと思うので良いんじゃないかと。

全体的に営業の強そうな会社が多い感じもしますが、中にはビジュアルワークスのような知る人ぞ知る会社も。ちなみにビジュアルワークスは「フォレストページ」の会社。